ページが見つかりませんでした - dogslife いぬめし https://dogslife.jp 動物看護師が選ぶドッグフード Thu, 17 Oct 2019 13:58:56 +0000 ja hourly 1 https://wordpress.org/?v=5.4.1 https://dogslife.jp/wp-content/uploads/2019/07/DOGS-LIFE-いぬめし-150x150.jpg ページが見つかりませんでした - dogslife いぬめし https://dogslife.jp 32 32 ドッグフードを食べない!?注意しておきたい成分とは? https://dogslife.jp/2019/10/17/i-dont-eat-dog-food-i-want-to-be-careful/ https://dogslife.jp/2019/10/17/i-dont-eat-dog-food-i-want-to-be-careful/#respond Thu, 17 Oct 2019 13:55:54 +0000 https://dogslife.jp/?p=154  

皆さんは愛犬のご飯を選ぶ時、まず何をチェックしますか?金額や形状、味、袋の規格、デザイン、口コミ、、、今や情報社会。
気になる事があればすぐに調べる事ができますよね。

でも、まず皆さんに一番最初にチェックする事を忘れないでもらいたい事があります。
それはパッケージ裏面にある原材料の欄

しっかりと確認された事がある方はそんなに多くないかもしれません。

確認していても、何なのかわからない。という成分も多くありませんか?

実はお恥ずかしい事ですが、私自身動物看護師をしているにも関わらず原材料の欄を熟読した事がありませんでした。

勿論療法食はきちんと獣医師の指示のもと出していますし、アレルギーがある子には反応してしまう成分が入っていないかなどは確認しています。

ですがそれ以外の部分はあまり考えた事がありませんでした。なぜなら大手のメーカーから出ているドッグフードであれば安心で安全だから。と思い込んでいたからです。

そんな中出産を機に食べ物の原材料を気にするようになりました。

その時にドッグフードの原材料もしっかりと読み込んで調べるようした所、思いのほか大手メーカーであっても添加物や人口の保存料を使っているものが沢山ある事に気が付きました。

ワンちゃん達は人の何万倍の嗅覚を持っています。
野生の勘が麻痺していなければ添加物や危険な成分が沢山入っているドッグフードは口にしないなんて事もあり得ます。

また素直に食べてくれるワンちゃんであっても、有害な成分が蓄積していき内臓系の疾患を引き起こしてしまうケースもあります。

今回は特に気にしておきたい、注意して欲しいドッグフードの成分についてご紹介します。

1お肉にアレルギーがあるワンちゃんの要注意成分

お肉にアレルギーがあるわんちゃんの場合、鶏肉や豚肉、牛肉などが主成分になっていないか気をつける必要があります。

次に主成分以外でもチキンエキスなど添加材料にお肉が含まれていないかよく確認して下さい。

例えば主原料に鶏肉が使われていないドッグフードをあげているにもかかわらず、皮膚の状態がすこぶる悪くアレルギー反応が見られるようは場合香りやテイストをつけるためにチキンのパウダーやエキスが使われていた。というケースがあります。

お肉にアレルギーがあるわんちゃんの場合は主原料だけでなく添加成分にお肉関連のものがないかよく注意しましょう。
またお肉の中でもラム肉もは低アレルゲンとされアレルギーの子でも食べられるケースが多いようです。

もしご不安なようでしたらお魚が主原料になっているものを選ぶとより安心でしょう。

なお何のお肉にアレルギーがあるのかはっきりしていない場合には動物病院にてアレルギー検査を受けることをお勧めします。

2小麦系にアレルギーがあるワンちゃんの要注意成分

小麦系にアレルギーがあるわんちゃんの場合には原材料の欄を確認し、小麦や米、玄米などが使われていないかよく確認しましょう。

わかりやすく記載されてる場合もありますが中にはソイビーンミール、ビートパルプ、ソイビーンハルなど一見なんだか分からないような名前の物もあります。

ソイビーンミールは大豆の、ピートパルプはサトウダイコウの絞りカスの事です。ソイビーンハルは大豆由来の成分ですが検索してもはっきりと出てこない成分を含んでいるものはやや不安が残ります。

もちろんアレルギーがなければ小麦や米は害のない良質な栄養素となりますので含有されている事自体に問題はありません。

プレミアムドックフードの中にはグルテンやグレインフリーのドッグフードも多く存在しています。

アレルギー体質のワンちゃんは完全フリーなドッグフードを食べていただく方が安心かもしれません。

こちらも動物病院の血液検査で何にアレルギーがあるのか確認することができます
お薬を飲んでも肌の状態が悪い、改善しないなど心当たりがある場合には一度かかりつけの先生に相談しましょう♪

3特に気にしておきたい要注意成分

最後に特に注意しておきたい成分についてご説明します。

ドッグフードには危険な人口保存料や添加物が使われているケースが多く存在します。

その中でも特に二酸化チタンなどの着色料やソルビン酸カリウムなどの酸化防止剤、ソルビートル、ステビア、ブドウ糖などの甘味料、乳化剤が入っているものには注意が必要です。

前述した通り犬の嗅覚はとても鋭いため香りはとても重要ですが見た目は全く関係ありません。

カラフルな見栄えを出すための着色料はわんちゃんには全く必要がないものなのです。

1回や2回食べただけで体調壊す事はありませんが長期間食べることにより臓器への負担が蓄積し、体調壊しかねませんのでできるだけ避けるようにしましょう。

なお酸化防止剤であってもミックストコフェロールや、ローズマリー抽出物は天然成分になるため配合されていても問題ありません♪

またダイエット用フードや特別な療法食を除いて原材料の一番最初(そのドッグフードにおいて最も配合比率が高い原料)が肉や魚ではなく、小麦などの表記になっている物には注意しましょう。

これらの成分が含まれている場合、敏感なわんちゃんだと極端に食いつきが落ちる場合もあります。

健康な体を維持するためにも普段あげているドッグフードの成分はよく確認するように癖付けていきましょうね。

注意したい成分 まとめ

いかがでしたか?
今や様々なメーカーから出ているドッグフード。

含まれる成分は様々ですが、質が高い原材料を使い、一切添加物を使用していないものも沢山流通するようになりました。

主原料以外にも添加物や酸化防止剤、着色料など人間の食物であれば気を使う方も多いのですが、ドッグフードだと見落としがちです。

しかし人間に有害なものがわんちゃんにとっては無害、なんて事あるわけありませんよね。

愛犬の身体を守れるのは飼い主さんだけです。
可愛い我が子の身体を作る食事。
今一度安全な物か確認してみませんか?

]]>
https://dogslife.jp/2019/10/17/i-dont-eat-dog-food-i-want-to-be-careful/feed/ 0
ドッグフードのアレンジテクニック! ふやかしフードの使い方 https://dogslife.jp/2019/10/09/dog-food-arrangement-soft-food/ https://dogslife.jp/2019/10/09/dog-food-arrangement-soft-food/#respond Wed, 09 Oct 2019 13:01:45 +0000 http://dogslife.jp/?p=141  

いつもと同じ時間にいつもと同じドッグフードをあげてるのになぜだか今日は食べてくれない、、、!
なんて事はありませんか?

食欲がないのかな?でもおやつは食べるし。

具合が悪いのかな?でも元気そう……。

理由もわからず普段のご飯を突然食べなくなってしまうととても心配ですよね。

こんな時はすぐにお医者さんに!
勿論体調不良から食欲が低下している場合もあります。特に普段は食が強くガツガツ食べる子が突然食べなくなってしまった時は要注意!

内臓器官の不調から食べないケースや、首や腰の痛みから食欲が落ちているケースもあります。

一食食べなかった程度では特に問題ありませんが2日、3日と様子を見るのは禁止です。

食事を摂らない場合、肝臓に負担がかかりますし脱水症状も引き起こします。

早めにかかりつけさんにかかってくださいね。

しかし、そういった問題がないにもかかわらず食べない場合もあるんです。
飽きてしまった、食べにくい、味が嫌になった、色々な理由がありますがそんな時新しいフードを買ってくるのもなんだか勿体ないですよね。
そこで新しいフードを買う前にお家で簡単にできるアレンジ方法が【ドッグフードをふやかす】です。

ふやかしフードの作り方
お湯をドッグフードが浸る程度お皿に注ぎ、粒がしっかりと柔らかくなるまでふやかします。
ふやかし終わったらそのままあげてもいいですし、少し潰してあげてもOK!
トッピングを乗せてもらっても構いません。

アレンジという程の事でもありませんがドッグフードをふやかす事で、粒が水分をたっぷり含み食べやすくなります。

また暖かいお湯を使ってふやかすためドライの状態より香りが強く出てワンちゃんの食欲をそそるのです。

たった一手間で驚くほど食べてくれる事も…!!

もちろん食欲があってもふやかしフードは使って頂いて構いません◎
そこで今回は特にどういった時にふやかしドッグフードがおススメかご紹介したいと思います♩

1子犬期、または早食いしてしまうワンちゃん

子犬期

まず子犬期のワンちゃんは体調に関わらずドライフードはふやかしてあげることをお勧めします。

ミルクを卒業しドライフードをスタートしたばかりのワンちゃん達には特にふやかしフードが適しています。ふやかすことによって咀嚼もしやすく、消化もスムーズになるためです。

まだ未発達な消化器官に負担をかけることなく食べてもらう事ができますよ♩

最初のうちはお湯でふやかすのではなくミルクでふやかしてあげると、よりスムーズにドライフードへ移行していくことができるかと思います。

早食いワンちゃん

次におススメしたいのがガツガツと早食いしてしまうワンちゃん達。

余計早食いしてしまわない?と心配になるかもしれませんが大丈夫!

ガツガツ食べてしまう子の場合一番心配なのはほとんど丸飲みで食べてしまっている事。

元々ワンちゃん達は人間のようにしっかり咀嚼する動物ではありませんが、それでもある程度は噛み砕いで飲み込んでくれるのが理想です。

急いで食べてしまう子達はほとんど咀嚼せず原型のまま食べている事がほとんどなため、その分消化器官にかかる負担も大きくなっているケースが多くあります。

ふやかしドッグフードの場合最初から形は崩れているため胃にかかる負担は最小限に抑える事ができます。

また早食いする事でむせ返しがある子にもぴったりです。たっぷりの水分が喉越しよくスムーズに食道を通過する事ができるためです。

消化器官への負担は積み重なることによって消化器疾患へとつながりかねません。

普段から少しの心遣いでワンちゃんの負担を減らしてあげましょう。

2嘔吐や下痢など消化器症状が出ているワンちゃん

動物病院でよく使うテクニックです。

前述した通りふやかしたドッグフードはたっぷりと水分を含み柔らかくなっています。
その分胃や腸にかかる負担は少なく、スムーズに消化吸収が行われるのです。

特に嘔吐や下痢症状が出ているけれどすぐに病院にかかれない!などのお問い合わせを頂いた時に自宅でできる対処として一度絶食したのち、ふやかしたドッグフードから食事をスタートしてくださいとお願いするケースが多いです。

人間にもお腹を壊しやすい方がいたり、胃もたれしやすい方がいるようにワンちゃん達にも体質があます。しょっちゅうお腹を壊す子も珍しくありません。

そんな子の場合には普段から一手間加えてふやかしたドッグフードを常用してもいいですね♪

少し手間はありますがウェットフードよりコスパもよく、ワンちゃんにも優しい食事になりますよ◎

3シニア期、及び口内トラブルがあるワンちゃん

シニア期

シニア期のワンちゃん達のほとんどは歯肉炎や歯槽膿漏を持っています。

次第に歯も抜けていき、ほとんど残っていない!!なんて事も多々あります。

ワンちゃんは咀嚼はあまりしない動物ですがドライフードの丸呑みは、年齢を重ねたワンちゃんの消化器官には負担になります。
なおかつ嗅覚の衰えにより食いつきが悪くなっている場合も、、!

ふやかしたドッグフードであれば咀嚼の負担もなく胃に優しい状態で食べられますし、香りもドライフードのままより強く出るため、シニア期のワンちゃん達の嗅覚にもしっかりアピールしてくれます◎

10歳を超えてきたハイシニアのワンちゃんにはふやかしたドッグフードにしてあげてもいいかもしれませんね♪

口内トラブルがあるワンちゃん

それに付随して若くても口内トラブルを抱えたワンちゃん達にもふやかしたドッグフードはオススメです。

どうしても人間のように歯磨きを頻繁に行えないワンちゃん達は早ければ1歳頃から歯石が付着し始めます。

歯石が溜まれば溜まるほど歯肉は炎症を起こしやせ細っていきます。

中にはアダルト期で既に何本もの歯がぐらつき、痛みを感じているワンちゃんも多くいます。

歯に痛みを感じるとワンちゃん達も自然と痛い箇所とは反対側でドッグフードを食べるようになります。そうなると今度は痛くなかった方まで歯肉炎になりかねません。

そこで咀嚼時に痛みを感じないようドッグフードをふやかしてあげる事で歯肉炎の拡大を阻止する事が可能なのです。

もしご自宅でワンちゃんのお口の中が見れないようであればかかりつけの病院さんでお口のチェックをしてもらってくださいね!

まとめ

いかがでしたか?
ふやかしただけのドッグフードが意外や意外、メリット沢山の万能ドッグフードになるんです♪
お困りのことがあれば一度試してみる価値はありのアレンジかと思います。
ただし!水分たっぷりなので逆にお腹がゆるくなってしまうパターンもあります。
愛犬の体調をよく観察し合う合わないを判断してあげてくださいね

]]>
https://dogslife.jp/2019/10/09/dog-food-arrangement-soft-food/feed/ 0
人間だって食べられる!?無添加ドッグフードの選び方 https://dogslife.jp/2019/10/07/how-to-choose-additive-free-dog-food/ https://dogslife.jp/2019/10/07/how-to-choose-additive-free-dog-food/#respond Mon, 07 Oct 2019 13:48:45 +0000 http://dogslife.jp/?p=138  

可愛い愛犬のご飯選びは飼い主さんにとって頭を悩ませる問題の一つかと思います。
私自身動物病院で勤務していると、次から次へと新しいフードが販売され「どれが一番この子に合うのか」を見極めるのはプロでも至難の業だなと痛感しています。ペットブーム以降、粗悪なものから超高品質なものまで数多くのドッグフードが流通し、その入手経路もペットショップからインターネットと多岐に渡っています。ではその中からどのように愛犬になって合ったドッグフードを選べばいいのでしょうか?

まず第一に考えるべきは可愛い愛犬に安心して与えることができるドッグフードである。ということ。

皆さんはドッグフードの原材料欄を見たことがありますか?日本という国は諸外国に比べ添加物に対する規制がとても弱い傾向にあります。
それはドッグフードであっても同じです。
特に破格の値段で売られているようなドッグフードには香料や着色料、人口保存料などがゴリゴリに使われています。一度食べたくらいでは何も影響はありませんが、長期的に摂取していれば健康被害を招きかねません。いわば毎日カップラーメンやジャンクフードを食べているようなものです。

そこでおススメしたいのが無添加ドッグフードです。その名の通り人口添加物や香料、着色料、保存料などを使用せず、人間も食べることができるヒューマングレードで作られているドッグフードです。
グレインフリーやプレミアムドッグフードを謳うドッグフードであっても、無添加ではない場合もありますのでよくご確認下さいね

無添加ドッグフードとなると選択肢はかなり絞られてきますよね!では更に、その中からどのように愛犬用の無添加ドッグフードを選べばよいか。
今回はその選び方を何例かご紹介させて頂きます♩

①無添加ドッグフードの選び方 年齢ステージで選ぶ

無添加ドッグフードであっても素材や栄養バランスは各メーカーで異なります。
パピー用からアダルト、シニアと年齢ステージごとに分かれているドッグフードも多いでしょう。
特に体調面で気になることがない場合は年齢ステージに合わせたものを選ぶのが簡単で確実かと思います。
ほとんどの場合、どのステージのドッグフードであっても見た目が変わらないので、何が違うの?と思われがちですが、実は栄養成分が異なっています。

成長期のパピーステージは高カロリーになっていたりしますし、アクティブなアダルトステージではカルシウムやタンパク質が多めに配分されていたりします。またシニアやハイシニアになると代謝が落ちてくるため今度は低カロリーに調整されているケースがほとんどです。
シニアになってもアダルトフードをあげている方も多くいらっしゃいますが、できればその時の年齢に合わせたドッグフードを選ぶことが理想的でしょう。
今の年齢に合わせたドッグフードの中から無添加のものをピックアップしてみましょう。

②無添加ドッグフードの選び方 アレルギーなど体質で選ぶ

アレルギーがある場合にはそちらを最優先にしてドックフードは選びましょう。
例えば牛や豚にアレルギーがある場合にはラムやお魚が主原料になっているものを。
米や小麦にアレルギーがある場合にはグルテン、グレインフリーのものを選びます。
アレルギー反応を起こすものを完全に排除したドッグフードを選びたい時は、かかりつけの病院さんでアレルギー検査を受けられて下さいね。
またアレルギーだけではなく体質や体型に合わせた選び方も大切です。
お腹を壊しやすい、吐きやすいなど消化器系がデリケートなワンちゃんは消化吸収に優れたものやオリゴ糖などケア成分を含んでいるもの。皮膚が弱いワンちゃんはオメガ3脂肪酸やオメガ6脂肪酸、ビタミンなどが豊富に含まれている物を中心に探してみましょう。肥満体型のワンちゃんは低カロリーで繊維質が豊富なダイエット用のドッグフードの中から無添加のもの選びましょう。
どのような体質、体型であっても共通して無添加のドックフードというのは消化器官にかかる負担が少なくワンちゃんもスムーズに受け入れてくれるケースが多いように感じます。
体調面で気になる事がある場合には、そちらに対応したドッグフードの中から無添加のものをピックアップしてみましょう。

③無添加ドッグフードの選び方 素材や形状で選ぶ

好き嫌いが多く、こだわりが強いグルメなワンちゃんの場合にはドッグフードの素材や香り、形状で選んでみるといいかもしれません。
例えば同じチキンが主原料の場合でも乾燥チキンを使用しているドッグフードの方が香りが強くワンちゃんの食欲をそそってくれるパターンがあります。
原材料の欄、一番最初に記載されてる素材がそのドッグフードにおいて最も比率が高く使われている素材になります。牛なのか豚なのか、ラムなのかお魚なのか一度確認してみましょう。
また食べ応えのある大きめの粒が好みなのか、食べやすい小粒が好きなのかなど形状へのこだわりもないか観察してみましょう。
シニアになると歯肉の衰えから食べにくさが現れ、食欲が落ちる事があります。ドライフードにこだわらず半生タイプの中から無添加のものを探してみてもいいかもしれませんね。特にチワワちゃんやプードルちゃんは食にこだわりが強い子が多い傾向です。
お好みの香りや形状から無添加のものを探してみましょう。

無添加ドッグフードの選び方 まとめ

いかがでしたか?
目的別に考えると意外とスムーズにご飯も選べるかと思います。
ワンちゃんの体質や体格、性格や好みによって合うドッグフードも変わってきます。
そしてまずはドッグフードを選ぶ時に原材料の欄を確認する癖をつけましょう。
最近は無添加のドッグフードであっても手が出しやすい価格帯のものも多くなってきました。
適切なドッグフードを選び愛犬の健康をサポートしてあげてくださいね♩

]]>
https://dogslife.jp/2019/10/07/how-to-choose-additive-free-dog-food/feed/ 0
動物看護師がおすすめする安心安全市販ドッグフード厳選3シリーズ  https://dogslife.jp/2019/08/18/a-safe-and-secure-commercial-dog-food-3-series-recommended-by-animal-nurses/ https://dogslife.jp/2019/08/18/a-safe-and-secure-commercial-dog-food-3-series-recommended-by-animal-nurses/#respond Sat, 17 Aug 2019 15:17:24 +0000 http://dogslife.jp/?p=110  

家族同然の可愛い愛犬。
私たち人間は好きなものを食べ、体調が悪ければ栄養があるものを自分で作る事ができますよね。
ところが口がきけない愛犬達のフードは私達飼い主が選ばなくてはいけません。
皮膚が弱い、お腹が弱い、関節が弱い、食が細いなど人間同様色々な体質がある愛犬達。
我が子に合うドッグフードはどれなのかしっかりと考えたことはありますか?
最初からこれを食べていたから、安いから、食べてくれるから、と安易に決めてはいませんか?

ペットショップや動物病院、インターネットにホームセンター。
今やドッグフードの入手方法は多岐に渡ります。
そして入手できるドッグフードの種類は数え切れないほど溢れかえっています。
しかしながら、その中には人口保存料や添加物をふんだんに使用しているものや、長期に渡って食べる事で内臓に負担をかけてしまうもの。最悪大きな病気へと発展しかねないような粗悪なドッグフードが紛れ込んでいるのが現実です。

そこで今回はペットショップやインターネットなどで容易に入手できる市販のドッグフードの中から、現役の動物看護師目線で安心安全なおすすめのドッグフードをご紹介したいと思います。
皆様のフード選びのお手伝いになれば嬉しいです。

おすすめ市販ドッグフード サイエンスダイエットプロ 健康ガードシリーズ

動物看護師おすすめ市販ドッグフード1つ目は

大手メーカー「ヒルズ」が出す
サイエンスダイエットのPro健康ガードシリーズ。

現代のペット達のため最新の栄養学を基に開発されたドックフードです。
こちらのフードは人工添加物は一切不使用。
酸化防止剤も自然由来のものを使用しているので安心です。主原料も高品質な肉類を使用し、人間が食べる事もできるほど安全です。
そして何より一番の良い点がライフステージや生活環境、アレルギーや体格などに合わせて選ぶことができる豊富なラインナップです。

  • 発育 子犬/妊娠授乳期用
  • 体重管理
  • アクティブシニア
  • 腎臓/心臓用
  • 関節
  • 活力
  • 皮膚
  • 避妊去勢

この中から更に小型犬用や小粒などのバリエーションが用意されています。
わんちゃん達は人間の何倍も早く年齢を重ねていきます。たった数年でも成人から老人へと変化していくのです。
その度にアダルト用、シニア用と様々なメーカーのフードをあげるのではワンちゃんの消化器官に負担がかかってしまいます。
それよりかは同一メーカーの中でアダルトからシニア用フードへ、アダルト用から避妊去勢様へとステップアップ、ステージチェンジをしていくスタイルの方が理想的と言えるでしょう。
また小粒で食べやすい上に、嗜好性も高くグルメな小型犬のワンちゃん達にも好評なようです。

おすすめ

ライフスタイルや年齢に合わせたフードをあげたい

添加物フリーのフードにこだわりたい

好き嫌いが多く手を焼いている

このような飼い主さんにおススメです

おすすめ市販ドッグフード セレクトバランスシリーズ

ベッツチョイスジャパンが出すセレクトバランスシリーズ

高品質な原材料に定評のあるドッグフードです。合成保存料や着色料、香料は一切不使用で人間が食べても問題のないヒューマングレードで作られています。原材料に使われるチキンやラムは乾燥タイプを使用しているため香りが強く、生肉よりタンパク質が凝縮されているのが特徴です。

ステージ別に

  • パピー/母犬用
  • アダルト
  • アダルト スリム
  • エイジング

    と分かれており、その中でそれぞれにチキンラムのテイストが用意されています。
    低アレルギーなラムを主原料にしたドッグフードは近年非常に注目されており、他の肉類にアレルギーを出してしまうワンちゃんでもラムであれば食べられる!というケースも多々あります。アレルギーが心配なワンちゃんはラムテイストを選んで頂くとより安心です。
    そしてセレクトバランスシリーズの強みはどのフードでもオリゴ糖やオメガ3脂肪酸や6脂肪酸、グルコサミンやミルクプロテインなど身体の健康をサポートしてくれる成分がたっぷりと配合されている点です。
    実際にセレクトバランスシリーズを使用して便や被毛の状態に改善が見られたというお声をよく聞きます。また大袋のサイズ展開があるため大型犬や多頭飼いのおうちでも重宝されているようです。
    ヒューマングレードフードの場合手が出しにくい価格になる事がほとんどですがセレクトバランスシリーズはヒューマングレードフードの中ではかなりお手頃、かつ手軽に購入できるとあって人気を博しているドッグフードの一つです。

    おすすめ

    添加物フリーのフードにこだわりたい

    皮膚やお腹の健康までカバーしてあげたい

    牛や豚にアレルギーの心配がある

    こういった飼い主さんにおススメです

    おすすめ市販ドッグフード ユーカヌバシリーズ

    ユーカヌバが出すドライフードシリーズ

    非常に厳しい審査をクリアしたドッグフードです
    出荷前検査はもちろん原材料に対しても検査を行い基準を満たさない原材料は受け入れていません。
    生産、包装、密封まで全ての工程が厳重に管理されており第三者機関による監査まで導入し徹底しています。原材料だけでなくドッグフードが完成する全ての工程に対し安心安全を提供してくれるメーカーといっていいでしょう。
    そんなユーカヌバのラインナップは

    • パピー
    • アダルト
    • シニア
    • スーパーシニア
    • ウェイトコントロール
    • ジョギング&アジリティ
    • ミニチュアダックスフント
    • トイプードル
    • チワワ
    • ラブラドールレトリーバー
    • センシティブスキン
    • センシティブジョイント
    • センシティブダイジェスション

    トータルで24種類ものドッグフードが販売されています。パピー、アダルト、シニアにはチキンターキーとラム&ライスの2種類のテイストがあり、更にその中にスモール、ミディアム、ラージの体格別展開が用意されています。
    ユーカヌバは独自の研究を行っておりライフステージ、身体の大きさ、活動量、それぞれの状態によって必要な栄養は異なる。といった考えを持っています。
    そのためこれだけ豊富なバリエーションが販売されているようです。もちろん全てにおいて成分や形状が異なっています。
    例えばパピー用であれば強い体を作るDHAが含まれていたり、アダルトやシニア用になると歯石が付きにくいような粒形状になっていたり、ウェイトコントロールになると主原料をとうもろこしに切り替え繊維質を増やす事で体重管理をしやすくするなど様々な工夫が凝らされています。

    おすすめ

    ライフスタイルや年齢に合わせたフードをあげたい

    製造工程まで安心できる物がいい

    全身的な健康をサポートしてあげたい

    このような飼い主さんにおススメです

    おすすめ市販ドッグフード まとめ

    いかがでしたか?
    ヒルズユーカヌバにおいては上記の一般食の他に療法食も販売されています。
    万が一病気になった時、今までのフードと同じメーカーの療法食が使えると安心ですよね

    愛犬のドッグフードを選ぶ際に目安となるのは1キロ当たり千円を下回らない事です。
    安いドッグフードは沢山ありますが、ぜひそういったドッグフードのパッケージの裏側、原材料の欄を確認してみてください。

    • 主原料にきちんとお肉が使われていますか?
    • ミートミールなど危険な物が入っていませんか?
    • 人口保存料や着色料などの記載はありませんか?

      以前より上質なドッグフードは増えてきていますが、相変わらず粗悪な死肉などを原材料に使っているドッグフードも数多くあります。
      そして私達のとても身近で販売されているのです。

      愛犬の身体を作り、人生を支える食事
      守ってあげられるのは飼い主の皆さんです

      ぜひ正しいドッグフードを選んであげてくださいね

      ]]>
      https://dogslife.jp/2019/08/18/a-safe-and-secure-commercial-dog-food-3-series-recommended-by-animal-nurses/feed/ 0
      動物看護師が選ぶ!シニア期におすすめしたいプレミアムドッグフード https://dogslife.jp/2019/07/10/animal-nurse-chooses-premium-dog-food-to-recommend-for-seniors/ https://dogslife.jp/2019/07/10/animal-nurse-chooses-premium-dog-food-to-recommend-for-seniors/#respond Wed, 10 Jul 2019 03:05:26 +0000 http://dogslife.jp/?p=82

      アダルト期の次に長くなるシニア期ですが近年ではワンちゃん達の長寿化が進みアダルト期よりシニア期の方が長くなるような子も多くなってきました。

      7歳以降はシニアとひとまとめにされがちですが、人間齢に換算すると小型犬でも1年に4歳づつ歳を取っていきます。(大型犬はもっと早いスピードで老化します)

      そのため個人的には11歳以降はハイシニア期(老犬期)と区別してそれまでの食事を見直してあげるべきと考えています。

      アダルト期に比べ全身的な老化が進み筋肉量が落ちてくるシニア期ではより良質なタンパク質を取ることが理想的です。また関節や骨も弱くなってきますのでグルコサミン等を摂取できるとなおいいでしょう。新陳代謝も落ちてくるため低カロリーで太りにくい食事をすすめる場合もあります。ですが過度な体重増加以外はあまり神経質になる必要はありません。むしろ万が一病気をしてしまった場合、数日の間にみるみる体重が落ちてしまいますので多少が肉付きがよく体格がしっかりしている子の方が病気を乗り越えられるケースが多々あります。

      そこで今回はシニア期でも食べやすく栄養価も高いプレミアムドッグフードの中から動物看護師目線でおススメしたいフードをピックアップしました!

      皆さまのフード選びにお役立て頂けたら幸いです

      先ず簡単に『プレミアムドッグフード』としての条件ををいくつかあげてみましょう。

      1. 1キロあたり2000円以上の価格帯のもの
      2. 無添加である事
      3. 良質な肉や魚などが30~70%をしめているもの
      4. 天然素材が使われており人でも食べることができる
      5. 国産、もしくは基準が厳しい国で生産されている事(カナダやニュージーランド等)

      市販のフードよりお高くなりますがその分良質な素材が使われていることは間違いありません。特に格安で売られているような市販のフードの中には本来廃棄するべきである粗悪な肉や素材を使っているものが多く存在しています

      少なくても1キロあたり1000円は切らないよう注意してみましょう。
      またプレミアムフードを謳っている商品の中にも粗悪なものは紛れています
      現にある特定のプレミアムドッグフードを食べさせている患者様の多くに肝数値の上昇が認められ使用を控えてもらうようお話しているような物もあります。

      なお今までのフードと混ぜながら少しずつ新しいフードの割合を増やしていくと消化器官に大きな負担なく移行できるかと思います♪

      以上を踏まえてご紹介させて頂きます

      ピッコロ

      プレミアムドッグフードの中では珍しいシニアステージ専用のこちらのフード。

      チキンとサーモンが全体の70%を占め、良質なタンパク質が豊富に含まれています。

      また関節や骨格のケアのためグルコサミンやコンドロイチンも含有されているのが特長で、ペット先進国であるイギリスにて製造されています。

      グレインフリーのため皮膚や消化器系がデリケートなワンちゃんにもおすすめで、更にハーブや果物もふんだんに使用されているため老化による被毛の傷みも改善が期待できます。また前述した通り低カロリー、低脂肪食となっています。もし体重が落ちてくるようであればトッピングをプラスして与えてみてください。栄養素はシニアステージ専用なだけあって申し分ありません。ハイシニア期に入り歯肉炎や歯の抜け落ちによる食べにくさが出てくるようであれば是非ふやかしてからあげてみてくださいね

      \ピッコロの詳細はこちら/

      YumYumYum!(ヤムヤムヤム)

      グリーンドッグが出す完全国産のプレミアムドッグフードのYumYumYum!は元々オールステージに対応していましたが、この度シニア専用の新しいフードが発売されました。

      国産の良質な素材を使用して作られていた従来のフードにプラスして、低カロリー、低脂肪で作られておりなんと40%近く脂肪分がカットされているようです。

      また皮膚のバリア機能を高めるオメガ3脂肪酸、オメガ6脂肪酸に加え、関節ケアのためのグルコサミンにコンドロイチン、そしてシニア期に非常に多い腎不全に考慮しナトリウムとリンが控えめになっており、シニア期のフードとして抑えておきたいポイントを網羅した仕様になっています。

      また通常ドライにプラスしてやわらかドライタイプがある点は今まで同様なためシニア期からハイシニア期にかけてやわらかタイプへ移行してもいいかもしれません。 

      \Yum Yum Yum!の詳細はこちら/

      ブッチ

      国内より審査基準が厳格であるニュージーランド産の素材を使用しているブッチはプレミアムドッグフードの中でも珍しい生ペットフードとなっています。

      見た目はさながら魚肉ソーセージのようになっていて必要な分だけをスライス、残りは専用のキャップを使用し冷蔵庫で衛生的に保存することが可能です。

      ブラック、ホワイト、ブルーの3種がありそれぞれ使用されている肉の種類や成分が異なります。共通しているのはグルテン、グレインフリーになっており人口添加物は使用されていないこと。オメガ3脂肪酸、オメガ6脂肪酸が含有され皮膚や消化器にも配慮されていること。そして一番大きいのは生肉と同様に水分量が70%に調節されておりシニア期でも食べやすく消化しやすい作りになっている点です。

      ブッチであればハイシニア期でも与えやすいように思います。

      逆に咀嚼によって得られる満腹感はあまりないように思いますのでシニア期前半はドライフードと併用されてもいいかもしれませんね。

      \ブッチの詳細はこちら/

       

      いかがでしたか?
      ワンちゃん達にとって人生最大の楽しみと言っても過言ではない食事。
      どんなに栄養素が素晴らしくてもワンちゃん達が喜んで楽しく食べてくれなければ何も意味はないのです。

      特にハイシニア期となると食べてくれるという事自体がとても重要で病気をした時に乗り越えられるだけの体力を普段の食事からしっかりと作っておかなければなりません。

      15歳前後まできたらあまり難しい事は考えず本人が喜ぶものを与えてあげましょう。ご紹介したフード等とおやつを併用していただいても構いません。

      お別れのその時まで楽しみがある素敵ワンライフを送ることができるよう目をくばってあげてくださいね

      ]]>
      https://dogslife.jp/2019/07/10/animal-nurse-chooses-premium-dog-food-to-recommend-for-seniors/feed/ 0
      動物看護師が選ぶ!アダルト期にオススメしたいプレミアムドッグフードとは https://dogslife.jp/2019/07/10/animal-nurse-chooses-with-premium-dog-food-which-we-want-to-recommend-in-adult-period/ https://dogslife.jp/2019/07/10/animal-nurse-chooses-with-premium-dog-food-which-we-want-to-recommend-in-adult-period/#respond Wed, 10 Jul 2019 02:19:11 +0000 http://dogslife.jp/?p=75

      愛犬の人生の中で最も重要なアダルト期

      1歳から7歳までの6年間ずっと同じフードを食べ続けてくれるわんちゃんもいれば、途中で飽きてしまうわんちゃんもいることでしょう。

      特に小型犬(チワワさんやプードルちゃん)は偏食傾向が強く中々お気に召すドッグフードが見つからないといった声も頻繁に耳にします。

      病気をしてしまうと療法食を食べなくてはいけなくなってしまいますが、良質な食事はそもそもの病気を予防してくれることがあります。

      人間同様食が体を作るのです。アダルト期の過ごし方がこの後のシニア期に大きな影響を与えていきます。

      そこで今回はあえて動物病院では扱わないプレミアムドッグフードの中から動物看護師目線でオススメしたいフードをピックアップしてみました。

      皆様のフード選びに少しでもお役立て頂けたら幸いです。

      先ず簡単に『プレミアムドッグフード』としての条件ををいくつかあげてみましょう。

      1. 1キロあたり2000円以上の価格帯のもの
      2. 無添加である事
      3. 良質な肉や魚などが30~70%をしめているもの
      4. 天然素材が使われており人でも食べることができる
      5. 国産、もしくは基準が厳しい国で生産されている事(カナダやニュージーランド等)

      市販のフードよりお高くなりますがその分良質な素材が使われていることは間違いありません。特に格安で売られているような市販のフードの中には本来廃棄するべきである粗悪な肉や素材を使っているものが多く存在しています

      少なくても1キロあたり1000円は切らないよう注意してみましょう。またプレミアムフードを謳っている商品の中にも粗悪なものは紛れています

      現にある特定のプレミアムドッグフードを食べさせている患者様の多くに肝数値の上昇が認められ使用を控えてもらうようお話しているような物もあります。

      我が子に合う合わないはもちろんの事、できればクチコミ等も確認してから購入することが望ましいでしょう。

      なお今までのフードと混ぜながら少しずつ新しいフードの割合を増やしていくと消化器官に大きな負担なく移行できるかと思います♪

      以上を踏まえてご紹介させて頂きます

      馬肉自然づくり

      個人的には今後ワンちゃん達のフードは馬肉や鹿肉がメジャーになってくるだろうと考えています。牛、豚肉より低脂肪で高タンパク、なおかつアレルギーを起こすことも少なくお肉類に反応してしまう子でも食べられるケースも多々あるからです(持病がある方はかかりつけのドクターとご相談してくださいね)

      こちらのフードを出している会社は元々馬刺しの専門店さんだったので品質の良い馬肉を使用してフードを製造しています。

      馬肉のいい点は高タンパクの他に高カルシウム、高ビタミンで鉄分もたっぷりと含まれている所。皮膚や被毛の状態だけでなく内部的な免疫力の向上にも期待できるでしょう。

      また消化吸収もいいためお腹がデリケートなタイプのわんちゃんにもおすすめです。

      オイルコーティングや添加物などは使われておりませんが良質な馬油が含まれているようです。低脂肪なため痩せ気味のワンちゃん達はおやつ等少したしていただいてもいいかもしれませんね☆

      \馬肉自然づくりの詳細はこちら/

      Orijen

      こちらのフードはアメリカで製造されているフードです。他のプレミアムドッグフードに比べると手が出しやすい価格帯になっています。

      外国産と聞くと『国産じゃないと不安』と感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、実は諸外国の方が日本より食材に対する安全基準や表示義務は厳しいケースが多いのです。

      実際に原材料を見ると肉類がなんと80%を占めフルーツと野菜が残りの20%、穀類は0%となっています。ただし!ごく少量の添加物も使用しているため表示はしっかりご確認くださいね。

      とはいえグレインフリーフードになりますから皮膚がデリケートであったりお腹を壊しやすい子は試してみてもいいかもしれません。

      \Orijenの詳細はこちら/

       

      3Yum Yum Yum!

      完全国産フードのYum Yum Yumは宮崎県産の鶏肉をメインとし九州産の野菜や北海道産の昆布、鹿児島産の鰹節等、生産地および生産者様が明記された食材が使われています。

      香りが良いことが特徴で偏食傾向のワンちゃん達の心を開いてくれることにも期待できそうです。またアダルト期のワンちゃん達に多いのが便の臭いが気になる、便の状態が悪く片付けが大変というお話。こちらのフードにはオリゴ糖やビール酵母等が多く含まれているためお腹の善玉菌が増え、状態の改善が望めるかもしれません。

      また通常のドライタイプに加えやわらかドライタイプのラインナップも用意されております。こちらも保存料や湿潤材を使わずに作られているため安心して与えることができるかと思います。アダルト期後半になると歯石の付着等から歯肉炎や歯周病になり通常ドライタイプを受け付けなくなるわんちゃんもいますので食い付きが悪くなってきたらやわらかタイプへの移行をご検討ください

      \Yum Yum Yum!の詳細はこちら/

      いかがでしたか?
      アダルト期はワンちゃん達が最も活発に過ごすライフステージです。

      エネルギーやタンパク質等必要な栄養素は多くしっかりと補った食事を与えることが理想的です。またワンちゃんにとって最大の楽しみである食ですが、喜ぶからと際限なく与えてしまうとかえって体を壊し寿命を縮めてしまいかねません。

      良質で適切な量の食事を意識しその後に続くシニア期をよりよいものにされてくださいね

      ]]>
      https://dogslife.jp/2019/07/10/animal-nurse-chooses-with-premium-dog-food-which-we-want-to-recommend-in-adult-period/feed/ 0
      動物看護師が選ぶ! パピー期におすすめしたいプレミアムドッグフード https://dogslife.jp/2019/07/10/animal-nurse-chooses-premium-dog-food-recommended-for-puppy-age/ https://dogslife.jp/2019/07/10/animal-nurse-chooses-premium-dog-food-recommended-for-puppy-age/#respond Wed, 10 Jul 2019 01:18:38 +0000 http://dogslife.jp/?p=13

      皆さんは愛犬のドッグフードを選ぶ時、何を基準に手に取りますか?
      味や素材、形状や価格、着目したい点はたくさんあるかと思いますが
      特にパピー期のワンちゃんの場合食の好みもまだよくわからず、体調も壊しやすい時期のため数あるフードの中から我が子に合った、たった一つのフードを見つけ出すことは案外難しかったりしますよね。

      そこで今回はいわゆる『プレミアムドッグフード』に的をしぼり、その中から動物看護師目線でパピー期のワンちゃんにもオススメできるものをいくつかご紹介させて頂きます!
      皆様のフード選びに少しでもお役立て頂けたら幸いです。

      先ず簡単に『プレミアムドッグフード』としての条件ををいくつかあげてみましょう。

      1. 1キロあたり2000円以上の価格帯のもの
      2. 無添加である事
      3. 良質な肉や魚などが30~70%をしめているもの
      4. 天然素材が使われており人でも食べることができる
      5. 国産、もしくは基準が厳しい国で生産されている事(カナダやニュージーランド等)

      市販のフードよりお高くなりますがその分良質な素材が使われていることは間違いありません。特に格安で売られているような市販のフードの中には本来廃棄するべきである粗悪な肉や素材を使っているものが多く存在しています

      少なくても1キロあたり1000円は切らないよう注意してみましょう。
      またプレミアムフードを謳っている商品の中にも粗悪なものは紛れています
      現にある特定のプレミアムドッグフードを食べさせている患者様の多くに肝数値の上昇が認められ使用を控えてもらうようお話しているような物もあります。

      我が子に合う合わないはもちろんの事、できればクチコミ等も確認してから購入することが望ましいでしょう。
      なおパピー期は消化器官が未発達のためこれからご紹介するフードであっても過信せず、少しずつ与える量を増やすようにしてくださいね。
      今までのフードと混ぜながら少しずつ新しいフードの割合を増やしていくと消化器官に大きな負担なく移行できるかと思います♪
      また体が小さな犬種、月齢が浅いワンちゃん達はふやかしてから与えるとなおよいかもしれません。
      以上を踏まえてご紹介させて頂きます

      Yum Yum Yum!(ヤムヤムヤム)

      老舗GREEN DOGが出しているこちらのフードはドライタイプとやわらかドライタイプの2つがあり、しっかりと国産食材を使用しています。

      生産地、生産者が明記されていることも安心材料の一つかと思いますが、それに加えヒューマングレードで作られており油くささなども抑えられています(人間の食品と同レベルの安心基準)

      パピー期のワンちゃんの場合には規定量の2~3倍あげて頂くよう公式サイトで案内されています。給餌量があまり増えてしまうと食べ切れるかご不安かと思いますが、こちらのフードは極めて小粒になっており、それに加え国産の鰹節を使用していることから香りがよく嗜好性も高く作られているのが特長です。そのため多くのワンちゃん達は問題なく食べてくれるようです。

      ワンちゃん達の嗅覚は人間のおよそ三万倍ともいわれ、嗅覚に訴えるフードというのは大変好まれる傾向にあります。それが人工香料ではなく国産の鰹節という点がまたいいですね

      どんなにいい食材を使っていても食べてくれなくてはなんの意味もありません。
      特に体が小さな子や偏食傾向があるワンちゃんにおすすめです♪パピー期のうちはやわらかタイプを使用し、アダルトにかけてステップアップしてもいいかもしれませんね!

      \Yum Yum Yum!の詳細はこちら/

      このこのごはん

      小型犬向けに作られたこちらのフードはワンちゃんの体臭や涙やけ、毛並み等のトラブル改善が期待できるフードになっています。

      鶏のささみがメインで作られているため高タンパク低カロリーになっておりパピー期のワンちゃんでも食べやすい小粒の形状になっています。こちらもヒューマングレードをクリアしておりオイルコーティングや人工添加物は使われておりません。粒は不揃いですが凝固剤を使用していない証拠なためかえって安心材料といえるでしょう。

      またモリンガ等の天然素材がたっぷりと使われていることが涙焼けや毛並みの状態に深く関わっていると考えられます。

      公式サイトではパピー期は通常給餌量を3回〜4回にわけて与えるよう記載があります。総合栄養食と記載があるためパピー期でも十分な栄養素が含まれていますがメインの食材がささみ肉とヘルシーなものなので体重の増えがあまり良くない時にはプラスでおやつや缶づめを乗せてあげるのも1つです。マニュアルにこだわらず愛犬にあったスタイルで進めていきましょう

      \このこのごはんの詳細はこちらから/

      ナチュロル

      ドックフードには珍しい完全グルテン、グレインフリーのナチュロル。個人的にはグルテン、グレインが含有されていても大きなトラブルには繋がらないと感じていますが皮膚トラブルや消化器トラブル(下痢や嘔吐等)が頻発するタイプのワンちゃんは試す価値があるかと思います。

      また皮膚トラブルを起こしやすいシーズーやパグ等の犬種を飼われている飼い主さんはパピー期から積極的にグルテン、グレインフードを選択してもよいでしょう。

      ナチュロルもヒューマングレードをクリアしており良質な肉、魚が全体の55%をしめています。またナチュロルの大きな特徴として高濃度のビタミンが含有されており免疫力の向上が期待できるでしょう。

      またプレミアムドックフード添加物や保存料が含まれていない分酸化や賞味期限が早いのがデメリットですがナチュロルは密封度の高いアルミ仕様のパッケージを使用しており長く保存がきくのもメリットです。パピー期は1日に3回~4回にわけて与えましょう。

      \ナチュロルの詳細はこちらから/

       

      いかがでしたか?
      同じプレミアムドッグフードであっても使われている素材や特長には結構差があるものなのです。共通して言えることは高品質な素材を使用し添加物や保存料が使われていないことです。その中から我が子の1番ケアしてあげたい部分を考慮して選んでいただくとよりスムーズなフード選びができるかと思います。

      • 体格は標準か?痩せていないか?太っていないか?
      • 食は細くないか、丸呑みしていないか
      • お腹は壊しやすくないか、吐き戻しは多くないか
      • 皮膚や被毛にトラブルは起きていないか

      今一度ライフスタイル、我が子の体質を考えてみましょう。
      またお高くなりがちなプレミアムドッグフードですが多くのメーカーが初回は低価格でお試しすることができるようになっています。
      迷ったらいくつかの種類を試し食い付きを確認してみてくださいね。

      ]]>
      https://dogslife.jp/2019/07/10/animal-nurse-chooses-premium-dog-food-recommended-for-puppy-age/feed/ 0